【西宮・芦屋・宝塚で腰痛、肩こり、スポーツ傷害なら】整体・はりのまつむら鍼灸整骨院のブログ
兵庫県西宮市で2005年からまつむら鍼灸整骨院という鍼灸院・整骨院を開業しています。柔道の事、医療の事、ダイエットの事、その他思った事などを綴っていきます。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

まっちゃん院長

Author:まっちゃん院長

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

日本マスターズ参戦記
さて、ブログでも書いていたように「日本マスターズ柔道大会」に参加させていただいてきました。
in 大分です!!

前回はまぁまぁ練習してたのですが、当時のアルバイトの子に風邪をうつされ、熱は出るは飛行機に乗ったせいで中耳炎になるはで大変でした。

今回はコンディションは良かったのですが、なんせ練習不足!!
おかげで指が痛い・・・

でもまぁたまに試合の緊張感を味わうのは楽しいものです。
相変わらず高齢になればなるほど元気でした。
杖ついて歩いてても不思議じゃない年齢の人たちが、元気に取っ組みあってガチ勝負!!
いつ見ても見習わないといけないと思いました。

今回も一緒のチームで戦っていただいた、寝技の鉄人栗村先生。
76歳にもかかわらず、まだ進化したいとおっしゃっていました。

僕は退化する一方です・・・

マネできません。

マスターズ、まぁ、楽しかったです。

ん?



なぜ「まぁ」がつくのかって?


やっぱり柔道って競技はね、色々嫌な部分があるわけですよ。

まずひとつ、登録してない選手をいきなり団体戦に出すこと。
これね、結局えらいさんが言ったらなんとでもなっちゃうわけです。
去年なんかひどかったですよ。
各年代の無差別級の優勝者集めてチーム作っていきなり出場してましたから。
今年も団体登録だけして、メンバー全然足りなかったのに後で強い人補充してましたから。

それともうひとつ、これも柔道の必殺技みたいなもんですね。




審判。



地元大事はわかるけど、フェアにいきましょうよ。
膝ついて有効取られた人見ましたよ!!

一昔前の国際大会とちゃうんやからね。

別に上につながる試合でもないし、お金もらえるわけでもないんやし(むしろ全部お金払って参加してますから)、そんな審判やらえらいさんのわがままやらで気分台無しにするのはよくないですよね。

柔道は、そういう体質の部分から変えていかないとどんどん世界に通用しなくなるでしょう。

柔道は好きなんですけどね~~~~


やっぱ柔道の体質は好きになれん!!!
柔道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/09/29(火) 09:31 ]

次のページ
copyright © 2017 【西宮・芦屋・宝塚で腰痛、肩こり、スポーツ傷害なら】整体・はりのまつむら鍼灸整骨院のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania