【西宮・芦屋・宝塚で腰痛、肩こり、スポーツ傷害なら】整体・はりのまつむら鍼灸整骨院のブログ
兵庫県西宮市で2005年からまつむら鍼灸整骨院という鍼灸院・整骨院を開業しています。柔道の事、医療の事、ダイエットの事、その他思った事などを綴っていきます。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:まっちゃん院長

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

現場はえらいんだ。
久しぶりのブログ更新です。
決してサボっていたわけではございませんが、さすがに地震の後なかなか更新する気になれず今日まで来てしまいました。
ちなみに阪神大震災の被災者である僕は、最近地震酔いになってしまったらしく、揺れてるかどうかわからない時はよく揺れそうな家具やらを確認して本当に揺れているのかそうでないのかを確認しています(うちに家はトラック等がもうスピードで走ると揺れるんです)。
「インセプション」という映画(渡辺謙とディカプリオのやつ)で、夢に入る能力のある主人公が今が夢か現実かを区別するために小さなコマみたいなのを回して、夢の中なら回り続け、現実ならもちろん止まるのを確認するという設定があるのですが、まさにそんな状態です。


さてさてタイトルですが、そのまんまです。

現場はえらいんです。
えらいってのは、大変だとかきついという意味のえらいではなく、グレートなんです。

今回の原発事故で再認識しました。
地震は天災です。
しかし、今回の原発事故はかぎりなく人災ではないでしょうか?
東電の経営サイド、政府、原発に関わる天下り連中。
責任感があるような仕事ぶりではございません。
初動の遅れ。
指摘されてたにも関わらず津波対策を強化しなかった東電。

それら現場以外でいつもふんぞりかえって大した仕事もせずにあぐらかいてる人間のケツ拭きをしてるのは東電の現場の社員、下請け業者、現場にいって身体はってる警察、消防、自衛隊の人たちだ。

現場の人間はお前らのトイレットペーパーとちゃうぞバカヤロウ!!

おっと下品になってしまいました。

今回のような大きなものだけではく、どこでもそうです。
手を抜いたり、さぼったりというのはナンセンスですが、一生懸命やっているのなら現場が一番えらい!!

僕らの業界でもそうです。
独立するとみな一様に「いつ現場から離れるか」という話になります。
そりゃ、僕らは定年がないので、仕事辞めれば収入ゼロですし、有給もなんもないのですごくリスクが高い。
だから現場に出なくても収入があるように準備しなければならないのはわかります。
しかし、どれだけ若く現場を離れられるかってのは違うと思うんです。

僕も働いていた整骨院はオーナー兼院長は全然働いていませんでした。

やはり人はついては来ていませんでした。

現場あっての会社です。

現場あっての整骨院です。
なんおために免許取ったんやって話。
僕は身体が動く限り現場に立ちたい。
つくづくそう思う今日この頃です。

でも、一度で良いから海外旅行くらいは行ってみたいかな。
柔道で海外は行ったことあるけど、朝練とかあったからな~
純粋に旅行したい。まだ行ったことのないハワイにいきたい。
そう思う今日この頃です。

なんじゃそりゃ。

↓募金してください。
東北地方太平洋沖地震 義援金



捻挫・打撲・肉離れ・骨折・脱臼
スポーツ障害・スポーツ外傷・スポーツトレーナー
柔道コーチング・鍼灸による慢性内科疾患、婦人科疾患の治療は

兵庫県西宮市にある、まつむら鍼灸整骨院まで。
〒662-0913 兵庫県西宮市染殿町3-13
0798-38-8455 JR西ノ宮駅、阪神西宮駅から徒歩5~6分


全国から注文OK!!SAVAS(ザバス)製品、ケンタイ製品
アロエベラ製品、天然の抗生物質と言われるプロポリスやパーフェクトフード
と言われるポーレンなどのミツバチ製品を格安で販売しています。
-スポーツ・ダイエット・スキンケア- 
サプリメントとサポーター専門店【サルーテ】


いろいろ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/03/30(水) 11:30 ]

次のページ
copyright © 2017 【西宮・芦屋・宝塚で腰痛、肩こり、スポーツ傷害なら】整体・はりのまつむら鍼灸整骨院のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania